» 2016 » 4月のブログ記事

ee802981824f6cc920c2e54f1b24ee61_s

運転中のシチュエーションによっては、ハンドルを握っている人の本性が垣間見られるので興味深く観察しています。友人の車に乗せてもらったときには、早く前方に原付が登場しないだろうかとワクワクしています。車道を走る原付は制限速度が30キロですから、当然のことながら自動車は後ろから追い抜く必要があります。とすると、どのような追い抜き方をするかによって性格がわかるというわけです。たとえば、私の大親友の場合は弱い立場の人に優しい対応ができる人物であると断言できます。普段の生活で確認済みではありますが、それが果たして本性なのか否かについて以前から気になっていました。しかしながら、友人の車に乗せてもらう機会を得たときに偶然にも前方に原付が走っていたのです。片側一車線の道路ですから、追い抜くという動作が必要不可欠になります。友人はどのような運転を行うのか見ていると、対向車線に車が走っていない状況を見計らって、なおかつセンターラインが白い状態であることを確認してから原付を追い抜きました。原付との間の距離が広かったので、どちらか一方が意図的にぶつかって来なければ事故が起こらないほどの余裕がありました。この結果から、友人は心優しいことがわかりました。

ニッサン モコを値引きしてもらう方法

ec9c31e9ae1b40c2979dc2310ad877e2_s

普段、車は当たり前のように乗っていますけれど、その中身はすごいのではないでしょうか。様々なパーツが組み合わさって車が出来上がっています。たとえばタイヤは丸い金属とゴムが合体しています。車の内部にはエンジンもあります。そして、柔らかいシートやハンドルなどが付いています。このように車は現代の技術の粋を集めたものであると考えることが出来ます。
窓ガラスもありました。これはかなりしっかりしています。そう簡単には割れません。暖房や冷房も完備されています。寒い季節でも車内で温まる事が可能になるのです。実際に移動手段としてだけでなく車の中はくつろぎ空間となります。そうなってくると値段が高いのも頷けると言えます。
車の中で音楽を聞くことも可能です。CDを再生する機能があって、更に最近ではカーナビがあります。テレビを見ることも出来るのですが、走行中は危ないので表示されなくなるという安全な機能も付いています。シートベルトだけでなくエアバッグなども付いていて安全性はとても高いのが車なのです。種類は多いですがその構造はどの車も似ています。ですから、一つでも車に関する知識があるならば、中身を見て楽しむこともできると言えます。